JACK&DETECTIVES(ジャックと探偵)

  • プレイ人数:3〜6人
  • プレイ時間:10分〜
  • 対象年齢:13歳〜

■ゲーム概要
『ジャックと探偵』は、19世紀のロンドンで起きた切り裂きジャック事件をテーマにしたゲームです。プレイヤーは殺人犯の「切り裂きジャック」(以下、ジャック)か、ジャックを追う「探偵」、あるいはジャックに協力する「心酔者」として、この事件の登場人物になります。
2人の犠牲者が出たら捜査は打ち切りとなり、探偵の中に紛れ込んだジャックの指名・逮捕をおこなって、ゲームの決着がつきます。

■ストーリー
1888 年のロンドンは、“切り裂きジャック”と呼ばれる連続殺人犯の恐怖に支配されていた。ロンドン市警は総力をあげて捜査を続けているが、ジャックは捕まらない。 業を煮やした市警は、市内の私立探偵たちに捜査協力を依頼。探偵たちは名誉のため、喜んでそれに協力した。
しかし、“切り裂きジャック” は探偵たちにまぎれこみ、さらに犠牲者を増やし続けるのだった…。

■内容物
正体カード:7枚
新米探偵カード:1枚
プレイヤーカード:6枚
操作順カード:6枚
ロンドンタイル:12枚
探偵コマ:6個
矢印マーカー:1枚
新米チップ:1枚
ルールブック:1冊

■クレジット
企画:東京ゲームメイカーズ
ゲームデザイン:ミヤザキユウ
アートワーク:秋山乃佑
アドバイザー:オグランド、西田寛輔

■入手方法
2021年4月発売予定